【レビュー・評価】New ポケモンスナップはおもしろい?22年ぶりの新作を早速プレイしてみた!

雑記

どうも、シライシです!

みなさん「ポケモンスナップ」って知ってますか?

「ポケモンスナップ」は、自由に暮らしているポケモンたちをひたすら写真に収めていくゲームです。

「なんか、つまんなそう…」今、そう思いませんでしたか!!!!

これがめちゃくちゃ面白いんですよ!
普段ゲームをしない人でも楽しめる要素がたくさんあります!

今回は、昨日発売されたばかりの「New ポケモンスナップ」を徹底レビューしていきます!

この記事を読んだ後、きっとあなたはゲームショップにいると思います(笑)

スポンサーリンク

ポケモンスナップとは?

ポケモンスナップは1999年にNintendo 64で第1作が発売されたゲームで、ポケモンバトルでは見れない自然体のポケモンたちの様子を写真に撮っていくゲームです。

当時は「ポケットモンスター赤・青」や「ポケモンスタジアム」のようにポケモンバトルをメインにしたゲームが多かったので、ポケモンの姿を写真に収めるというゲーム性は新しかったですね。

そして2021年4月30日、22年ぶりに新作の「New ポケモンスナップ」が発売されました!
22年前のゲームの続編が発売されるってすごくないですか?

私も子供のころすごく遊んでいたゲームなので、ついつい興奮してしまいます…(笑)

さっそくプレイしてみたので、率直に感じたことを書いていきます!

New ポケモンスナップの低評価ポイント

いきなり改善したらいいな~という点から書いていきますが、今後への希望も込めてなのでお付き合いください(笑)

操作しづらいところがある

やってみて最初に思ったことが操作性ですね。

ジャイロ操作や操作感度は調整できるんですが、ズームしたときにやりにくい。

大きく分けて普通の引いた画面とズームした画面があります。
普通の画面では動かす範囲が大きいので早く動かしたいのですが、ズーム後は微調整なので動かす範囲が小さいのでゆっくり動かしたいんですよね。

でも、感度は一律でしか調整できないので、ズーム後に動かし過ぎてしまい、うまく撮れないということがたまに起きます。

まあ慣れかもしれないですが、引きの画面とズーム画面で分けて感度を調整できるようになると良いのかなと思いました。

出ないポケモンも多い

なんと、今回200匹以上のポケモンが出てきます!

でも、今まで出てきたポケモンをすべて合わせるとおよそ900種類います。

有名どころは出てくるのですが、出ないポケモンも多数いるということで、推しのポケモンが出ない可能性もあります。

まあ今後、追加コンテンツとして出てくる可能性はあるので期待しておきましょう。

New ポケモンスナップの高評価ポイント

22年待ったこともあり、やはり高評価ポイントが多かったです!

映像がきれい

まずは、とにかく映像がきれいですね。
最後にやったのが22年前だから当たり前なんですけどね(笑)

とはいえポケモンたちの表情やしぐさが鮮明に見えることで、よりゲームに没頭することが出来ます。

テレビではなく、Switch本体の画面でもすごくきれいなのでSwitch Liteでも十分に楽しめますよ!

とにかくポケモンがかわいい

ポケモンってかわいいですよね。

バトルでは見せない笑顔や気の抜けた表情がすごく愛くるしいんですよ!

おもわず笑顔でプレイしてしまいます(#^^#)

やりこみ要素がある

やりこみ要素があるのはゲーマーからすると嬉しいですね。

コースが決まっていてサファリパークのような感じで写真を撮っていくのですが、1周だけでは絶対楽しみつくせません。

1周目で見逃しているところがあったり、2周目以降でしかみれないポケモンがいたりするので何周も回って楽しみましょう!

スポンサーリンク

まとめ:New ポケモンスナップは極限の癒し

さあ、みなさんもうゲームショップにいますか?(笑)

今年のGWは家にこもることが多いと思うので、癒しを求めて一緒にかわいいポケモンを撮影していきましょう!

心が洗われますよ(#^^#)

外に出るのが億劫な方はここからどうぞ↓↓



コメント

タイトルとURLをコピーしました