【ポケモンマンホール『ポケふた』】宮城のポケふた巡り始めます!vol.0~ポケふたとは~

雑記

(公式ホームページ:https://local.pokemon.jp/manhole/)

みなさん『ポケふた』って知っていますか?

ポケモンの絵が描いてある特別なマンホールなのですが、めっちゃかわいいんです。

今も、随時新しい『ポケふた』が設置されているので、流行りに乗るなら今!

ということで、シライシも『ポケふた』巡りを始めようと思います!

今回はvol.0ということで、『ポケふた』とは何かというところを見ていこうと思います!

スポンサーリンク

『ポケふた』とは?

ポケモンの絵が描かれたマンホール蓋『ポケふた』が全国で次々に発見されています。
ディグダが掘った穴の跡に、その「しるし」として誰かが絵を描いているというウワサ。
次の「しるし」は、どこに現れるのでしょうか。

(公式ホームページより引用:https://local.pokemon.jp/manhole/)

すごくかわいいコンセプトですね(笑)

『ポケふた』が設置されている場所

『ポケふた』は全国14都道府県に設置されており、

北海道・東北地方が一番多く設置されているみたいです!

そして県単位で一番多く設置されているのが、我らが宮城でダントツの35個!(2021/03/18現在)

全制覇出来れば達成感すごいだろうな~

各県のイメージキャラクター

各県にはイメージキャラクターがいます。

文字通り、それぞれの県のイメージに合わせて選ばれているみたいですね。

ちなみに、宮城はラプラスがイメージキャラクターになっています。

「Pokemon Go(ポケモンゴー)」でも、「ラプラス+宮城巡り」というキャンペーンの中で、宮城ではラプラスに出会いやすくなるというものもありましたね。

宮城の『ポケふた』

宮城の『ポケふた』は、先ほどのラプラスが必ず描かれています。

北は気仙沼、南は丸森まで各地に設置されています。

全て制覇するのは大変そうですが、頑張りたいと思います!

スポンサーリンク

最後に:『ポケふた』巡りしませんか?

みなさんも一緒に『ポケふた』巡りをしてみませんか?

私は、近場の仙台周辺から攻めていこうと思います!

その模様は、ここで発信していきたいと思うのでよろしくお願いします!

 

※3/20追記

↓さっそくポケふた巡り1回目行ってきました!↓

【ポケモンマンホール『ポケふた』】宮城のポケふた巡り始めます!vol.1~岩沼・亘理・山元町~
宮城のポケふた巡りの模様をお届けします。今回は、岩沼・亘理・山元町です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました