副業を始めるときにおすすめの本9選!webライター・ブロガーは必読です

副業関連

どうも、シライシです!

「副業始めたいけどどうすればいいんだろう…」

「何か本を読んで勉強したいな…」

そう思っている方も多いんじゃないでしょうか。

実際に、私も副業を始める時に周りにやっている人がいなかったので、ひたすら調べて本を読みまくりました。

その結果、副業を始めて初月で1万円稼ぐことが出来ました。

今回は初月で1万円稼いだ私が、どんな本を読んだのかを紹介していきます。

webライター、ブログで副業を始めたいと思っている人は必見です。

スポンサーリンク

副業をする人は全員読むべきおすすめ本3選

まず、副業を始める前に読むべき本を3冊紹介します。

副業を始めるといっても

・副業ってそもそも何?
・メリット・デメリットは?
・何すればいいの?

 

などが分からないとできませんよね。

どんなに厳しい野球のコーチでも、バットの握り方くらいは教えてくれると思います。(笑)

そんな感じで、まずは「副業」について知っていきましょう!

嫌なことから全部抜け出せる 凡人くんの人生革命

まずはヒトデさんの「凡人くんの人生革命」を読んでみてください。

この本は、現在ツイッターのフォロワー数10万人以上の大人気ブロガー ヒトデさん の著書です。

普通のサラリーマンだったヒトデさんが仕事を辞めたいと思ってから、いくつもの行動で人生に小さな「革命」を起こし、今の自由な生活を手に入れるまでが書かれています。

副業に関してのノウハウは多少書かれてありますが、この本を読む目的はノウハウを知ることではありません。

今から副業を始めたらどういう生活になるのか、どう行動を起こしていけばいいのかを把握することが一番の目的です。

野球でもいきなり試合に出ろと言われてもムリですよね?
守備の番になったら守備位置について、自分の打順になったらバッターボックスに立ってボールを打つという流れを把握しないと、まともに野球が出来ません。

それと同じで、まず生活の変化や行動の変化を把握することが大事なんです。

この「凡人くんの人生革命」は、限りなく私たち”凡人”に寄り添って書かれています。
実際、ヒトデさんも自分のことを”凡人”と言っているので、私も親近感を持って読めました。

その後会社を辞めるところまで書かれているので、フリーランスを目指している人はより参考になりますね。

この本を読んだことで、何から始めればよいか整理できて行動できたと思います。
副業を始めると明るい未来が待っている!
と思える1冊です。

本当の自由を手に入れる お金の大学

こちらはYouTubeのチャンネル登録者数110万人以上を誇る、リベラルアーツ大学の両学長が出版した本です。

YouTube大学で、オリエンタルラジオの中田敦彦さんが紹介したことでも有名ですね。

みなさんに一つ聞きたいんですが、副業を始めるのってお金を増やしたいからですよね?

それなのに、お金のことについて何も知らないってなんか変じゃないですか?

ホームランを打ちたいのに、バットのどこに当てれば遠くに飛ぶのかを知らないようなものです。
(合ってる?)

この本は、そんなお金に困らないための5つの力というのを順を追って分かりやすく説明してくれています。

・スマホは格安SIM!
・新車は買うな!中古でいい
・会社にバレずに副業するには

 

など結構具体的に出てくるので、すぐに実践しやすいものばかりです。

副業で稼ぐ前にするべきことはまず実践しましょう!

稼いだ後にやることは、稼いでから読み直して実践していけばOKです。

一度読んで終わりではなく、一生付き合っていける本になっています。
副業とか抜きにしても、生活が豊かになるので大人なら読んでおきたい1冊ですね。

お金のこと何も分からないままフリーランスになっちゃいましたが税金で損しない方法を教えてください!

副業を始めると必ずついてくるのが<確定申告>です。

「なんか難しそう…」「20万円以下はやらなくていいんだよね…?」

そんな悩みを解決してくれるのがこの1冊です!

税理士の大河内 薫さんが分かりやすく解説してくれています。

しかもこの本、マンガなんです。

ただでさえ分かりやすく説明してくれているのに、マンガだったら分かりやすくて読みやすいに決まってるじゃん!

題名はフリーランスですが、副業のことも書いてありますし、確定申告についてはフリーランスも副業も変わらずやらなければいけません。

税金については、一番わかりやすい本だと思います。
先ほどのお金の大学の延長で、税金の仕組みも知っていきましょう。

副業でwebライターをやる人が読むべきおすすめ本3選

ここからは、副業でwebライターをやろう!という人が読むべきおすすめ本を3冊紹介していきます。

やはり文章を書く仕事なので、「文章力」の本は読むべきですね。

また、web上の文章は小説などとは少し違うコツがあるので、webライティングについても勉強しておくと良いです。

20歳の自分に受けさせたい文章講義

「嫌われる勇気」でおなじみの古賀 史健さんの著書です。

この本で、まず文章の基礎を学びましょう。

・ひとつの文に、句読点を必ず入れる
・導入はめちゃくちゃ大事
・「何を書くか」ではなく、「何を書かないか」を考える

 

など、一見当たり前のように見えて、意識していないと抜けてしまいそうなことが書かれてあります。

みなさん、学生のころの読書感想文とかちゃんと書けていましたか?
句読点の入れる位置、始まりの文、完璧に出来ていたという人は少ないと思います。

改めて、この本で文章の基礎を確認してみましょう。

新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング

文章の基礎を確認したら、文章の直し方を学びましょう。

この本は、ナタリーという月3000本のニュース配信サイトを立ち上げた唐木 元さんの著書です。

・同じ文末で終わらないよういする
・余計な単語を削る

 

など、”よりよい文章に直す”ということにフォーカスが当てられています。

先ほどの「20歳の自分に受けさせたい文章講義」を意識して書いた文章を、「新しい文章力の教室」をもとに修正するといったイメージでしょうか。

見直しは文章を書いていく中で必ず必要になってくるので、文章の直し方をしっかり学んでおきましょう。
本業の企画書などにも使える知識です。

沈黙のWebライティング -Webマーケッター ボーンの激闘-

 

本の文章とWeb上の文章は違います。
だから、Webライティングを学ぶ必要があるんです。

本は本屋さん、web上の文章は検索エンジンに並びます。

本は流通ルートがあるので書けば店頭に並びますが、web上の文章はただ書いただけでは読者の目に止まることはほぼありません。

みなさんも検索して1ページ目しか見ませんよね?
1番上の記事しか見ないという人もいると思います。

だから1ページ目に表示させなきゃ読んでもらえないんです。
そのための文章の書き方がこの本に載っています。

・読まれる記事とは?
・キーワードの決め方
・上位表示させるには?

 

などが書かれています。

どれもweb上で文章を書くには必要な知識です。

この本の良いところは、コミカルなギャグストーリー(?)で描かれているので、スラスラ読めてしまうところです。

ビジネス書は文章だけで小難しいことが書かれていることが多いですが、違います。
パソコンを盗まれないために物理的にメチャメチャ重くしたり、キーボードをたたく風圧で飛ばされそうになったりしています。(笑)

飽きない×勉強になる最強の本です。
とりあえずWebライティングについては、この本1冊だけ読んでおけば間違いないでしょう。

副業でブログをやる人が読むべきおすすめ本3選

続いて副業でブログをやろう!という人が読むべき本を紹介していきます。

ブログはマーケティングが大きく関わってくるので、勉強必須です。

ドリルを売るには穴を売れ

マーケティングの入門書ですね。

この本もイタリアンレストランでのストーリーを基に話が進んでいくので、文章を読むのが苦手な人でも取っつきやすいと思います。

この本では大事なマーケティングの基本が書かれています。

・価値>金額となったときに人は購買意欲が発生する
・ターゲットを明確にしよう
・差別化を図る
・売ることを目的にするな!

 

などです。

これを読むと、ただ闇雲にやっていても収益化はできないなと痛感します。

ブログで収益化しようと思っている人は必見です。

沈黙のWebマーケティング -Webマーケッター ボーンの逆襲-

先ほどのwebライター編で出てきた「沈黙のWebライティング」のマーケティング版です。

こちらもギャグストーリーで進んでいくので、とても読みやすいです。

・SEOとは?
・Googleアナリティクスの使い方
・ウェブデザインについて
・セールスライティングの書き方

 

などが書かれています。

自分のブログの分析の仕方や、ブログのデザインなど実用的なことが網羅されています。

先ほどの「ドリルを売るには穴を売れ」で体系的にマーケティングを学んでから、「沈黙のWebマーケティング」でよりブログに落とし込んでいきましょう。

ブログの収益がアップするヒントが、これでもかと散りばめられています。

本気で稼げるアフィリエイトブログ

ブログで成功した元OLの亀山ルカさんが書いた本で、通称「ルカルカ本」と呼ばれています。

ブログを稼ぐ前に意識することから書く記事の決め方、ブログサービスの決め方などとにかくブログについて詳しく書かれています。

これを読んでそのまま実践すれば、誰でもある程度稼げるようになると思います。

他の方もおすすめしているので、評価も高い本です。

ブログに本気で取り組みたい人は必読です。


スポンサーリンク

まとめ:副業やるならとりあえず本読んでみるのがおすすめ

ここまで9冊の本を紹介してきました。

全て勉強になる本なので、読んで損はないと自信を持って言えます!

「どれを読めば良いか分からない!」という人は、まずはヒトデさんの「凡人くんの人生革命」を読んで明るい未来をイメージしてください。

そこから興味を持った本を読んでいきましょう。

ここから副業仲間が増えると嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました